--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/07/30.Tue

堀越二郎の軌跡

        20日の公開日初日に『風立ちぬ』を観に行ってきました。
        久々のジブリ作品。
        まだ3年生の娘には、意味がわからなかったみたいで。^^;
        あと10年したらもう一度観てねと話しました。
        『風』がその時その時に見事に描写されていました。
        風が見えるんです。
        帽子やパラソル、そして飛行機。
        そして、二郎と菜穂子の愛の深さに感動。
        生きることの意味を考えさせられる、深い深い映画でした。
        あ、本庄の声にはうっとり~でした♪←西島秀俊さんです。^^


        IMG_8668.jpg
        昨日は風立ちぬを観てから行こうと思っていた『堀越二郎の軌跡』へ。
        風立ちぬのモデルとなった人物の一人
        航空技術者である堀越二郎は群馬県藤岡市出身。
        零戦、疾風、そして幻の戦闘機『烈風改』の資料も展示されています。
        親族の蔵に眠っていたという資料の数々。
        戦後は航空機の開発が禁じられたそうですが、いつかまた航空機を作れる日を夢見て
        資料を隠していたのでは?とも言われています。
        そこからは、二郎の真面目で几帳面な性格が見て取れました。
        資料館でお土産を。^^
        二郎の紙飛行機。
        娘に、宿題が終わったら作っていいよと話してあります。
        いつできるかお楽しみ♪

        堀越二郎の軌跡
        期間 9月8日(日)まで開催
        会場 藤岡歴史館(藤岡市白石1291-1)
        時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
        入館料 無料


        この記事を書いていて思い出しましたが、私が娘くらいの時だったかな。
        家族で映画館に『零戦燃ゆ』を見に行きました。
        やっぱりあの時は意味がわからなかったけど
        映画のシーンをところどころ覚えています。
        この映画にも堀越二郎が出てきます。(もちろんご本人ではありませんよ。)
        レンタルしてきて見たくなりました。
        今だからわかることがいっぱいあると思います。




スポンサーサイト
おでかけ。 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
初めまして。くるみさんにココを紹介され、たまに訪問してました。零戦燃ゆ自分も観ましたよ。
堀越二郎は北大路欣也が演じてましたね。
ラストがとても切なかったです。
五十六さんへ。
はじめまして。^^
そして、お返事遅くなってごめんなさい。
零戦燃ゆ、ご覧になったんですね。
そうそう、北大路欣也!
ところどころ覚えています。
近々レンタルしてきて観たいなーと。
子供が学校始まらないと、ゆっくり観られませんし。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。